asanokiひとりごと。

あることないこと、とにかくかきたいことかいてます。

アイアイシイ


f:id:asanoki:20170617023224j:plain






どうして君は、




そんなに愛らしいのだろうか。







どうして君は、






僕と顔を合わせるだけで、



話しているだけで、





そんなに


楽しそうで、




幸せそうなのだろうか。







そんなにも。









僕は、


そんな君を見ていると



なんだか恥ずかしくなってしまうよ。







それからね、






君の嬉しそうなその笑顔を




見ると、




僕もつられてしまいそうになるよ。








僕は、




君の笑顔がとても、






好きなんだ。









何故、






僕を見てそんなにも嬉しそうなのか



わからないけれど、






君の笑顔のお陰で




僕の幸せの一部分が出来ているよ。











かわいい君へ、





僕がいなくなっても




その愛愛しい笑顔を絶やさずにいてください。

広告を非表示にする